株式会社 建築工房バク BAKU Architects Ltd.
BAKUMenu
上海、七宝鎮  よもやま話 よもやま話






業務経歴2001〜現在
業務経歴1988〜2000
業務経歴物流・1984〜




BAKU Logo
Copyright BAKU



七宝の風景?  七宝への行方?  3.8元の手延べ拉麺?

上海・七宝(Qibao、チーパオ)鎮のこと
 2007.10月、上海在住の日本人友人の勧めもあって、空いた時間を使い、この七宝に行って来ました。
 広さにしたら1km四方位の範囲でしょうか、こじんまりとした宋の時代から続く水郷の街を、2000年秋から
修復保存している区画です。市内の豫園ほど有名ではありませんが、近年、日本人の間でも知られて来た存在です。  ガイドブック等には旅行会社のツァーの形で紹介されていますが、行き方さえ判れば自分達で自由に行ける所です。

 蘇州や周荘など有名な水郷と違い、上海市内から地下鉄とタクシーを使い45分位で行ける所で、数時間〜半日で充分楽しめる街です。 浦東で用事を済ませた後、我々が辿り着いたのが日曜日の14時過ぎだった為でしょうか、結構ここを訪れているはずの日本人に逢うことも無く、驚く程に中国の人達でごった返しておりました。 行く先々、我々の周りで交わされるのは、中国語ばかりで日本語を聞くことは有りませんでしたし、英語もほとんど通じませんでした。     運河の際で一人60元で一時間ほど足つぼマッサージを受けた後、夕刻の暗くなり始めた帰り際に、ようやく日本人らしき一団とすれ違いました。

七宝鎮運河風景1
どうやら中国の人たちにとっても人気の観光地のようで、細い路地裏には、びっしりと長屋の様な土産物屋が軒を連ね、肩が触れるほどに擦れ違う凄い数の大勢の人々・・・。追い越すことも叶わずに歩調を併せて歩くしか無い、呆れるほどゆっくりと前を往く、 もの凄い数の大勢の人々・・。   路地裏の雑踏の賑わいが有り、そこを抜けると突然開ける広場があり、如何にも中国らしい界隈でした。
近頃の日本ではお目に懸かれない、懐かしい昔にタイムスリップした様なひと時でした。

手漕ぎ船内写真
   運河に浮かぶ手漕ぎ舟に乗って、水の上からの眺めを満喫しました。ちなみに値段は一人10元。
                 七宝top  七宝への行方?  3.8元の手延べ拉麺?

七宝鎮風景2

七宝鎮風景3

七宝鎮風景4
七宝鎮への生き方        七宝top  七宝の風景?  3.8元の手延べ拉麺?

 先ず場所は上海虹橋国際空港の南、4〜5km位の所にありますが市街図には載ってません。
    七宝広域地図
                    1公里=1km

 我々が行ったルートを紹介します。日本でインターネットを駆使し探し出したルートです。
|浪偲苅厩羸、人民広場(便宜上)〜同線終点駅、辛(本当は草冠付)庄、約30分
⊃評院措景鎮までタクシー、18元、14分。(行先は筆談で示しました。)
 辛庄駅でタクシーは並んで待っており、直ぐ掴まります。到着したのは東側の入口。

七宝街区図東門写真
3元80銭の手延べ拉麺
 地図の路地を進み、最初の運河を渡るか渡らない辺り、火鍋麺屋の先に14〜15才の小兄が手延べ拉麺を店先で延ばしている店を発見。どう見ても小学生の兄姉弟風ばかりで商っている感じの店。
 お世辞にも綺麗とは言えないけれど、火を通す食べ物だし、昼食を食べていなかったので半ば仕方無く、 手延べと言うのが気に入って牛肉糸麺を食べました。   全く期待していなかったので、一口食べた瞬間の美味しさに思わず夫婦揃って顔を見合わせ、揃ってニンマリ。 日本の醤油味に近く、香草も効いて実に美味しかった。しかもその値段が一杯3元80銭で60円位。お腹に自信のある方は是非お試しあれ!
 絶対、御勧めです!?

 帰りは地下鉄2号線の静安寺に行く都合があったので、往路とは逆方向で北上しました。
七宝鎮〜地下鉄2号線、淞虹路駅までタクシー、26元、20分。(行先は筆談)
 帰りのタクシーが少し掴まり難いが、幹線道路で手を上げて通り掛かりを掴まえた。
っ浪偲苅温羸、淞虹路〜同線、静安寺、10分位。
 先日インターネットで確認作業をしていたら、2007年12月に地下鉄9号線がほぼ開通したらしく、もっと行き易く便利になったようです。宜山路〜桂林路1駅間が未開通で振替輸送との事。
☆地下鉄3号線、宜山路〜地下鉄9号線、桂林路〜地下鉄9号線、七宝が出来たとの事。
  (上の地図の北西にある線路と、駅のマークがそれらしい。上海地鉄有限公司に依る)


 上海地鉄路線図

以上で上海・七宝鎮の話は終わりです。   七宝top  七宝の風景?  七宝への行方?

- 閉じる -



・台湾、燈絵 in 2012

・Angkor Wat 4 in 2011

・Angkor Wat 3 in 2011

・Angkor Wat 2 in 2011

・Angkor Wat 1 in 2011

・Ha Long Bay in 2011

・上海、七宝鎮 in 2007

・カヤックing in 2006

・W.T.C in N.Y. 2002

・Barcelona in 2002

・Turkey in 2000

・ケニア Part5 in 1998

・ケニア Part4 in 1998

・ケニア Part3 in 1998

・ケニア Part2 in 1998

・ケニア Part1 in 1998


ページトップへ移動

株式会社 建 築 工 房 バク 一級建築士事務所 筺04-2922-2924
〒359-1133 埼玉県所沢市荒幡 487-16